メンズ

競売の流れを把握して事前に対策するべき|注意点を紹介

手数料がかからない

相談

不動産会社を通して売主から物件を購入する際には、基本的に仲介手数料というのが発生します。この手数料は、不動産会社を通しての売買によって発生するので物件の売主と買主両方に発生します。料金は不動産会社によって変わってきます。大半の場合、物件売買価格の5%くらいの金額に消費税をプラスして支払う傾向にあるようです。例えば、売買価格が200万円であれば、約12万円くらいを仲介手数料として支払うことになるでしょう。そのため、不動産会社を通す場合には、物件の料金に加えて手数料も考慮する必要性がでてくるのです。

しかし、工夫次第では仲介手数料無料で不動産会社を通して物件を購入することも可能です。どうすれば仲介手数料無料になるのかというと、不動産会社が売主として提供している物件を購入すればよいのです。そうすることによって、購入費用を抑えることができてお得です。注意するべき点を挙げるのであれば、全ての不動産会社が仲介手数料無料で物件を販売しているわけではないという点です。

そもそも、なぜ仲介手数料無料で物件を提供してくれるのでしょうか。理由はいくつかあります。例えば、不動産会社側が支払う広告費を削減できるという点です。物件を購入してもらうためには、住宅の購入を検討している人に対して折り込みチラシなどを活用して宣伝する必要があります。しかし、広告するためには費用がかかるのです。その分を補うために手数料を受け取っているのですが、ネット広告に特化している会社は広告費の削減に成功しているところもあります。広告費を回収する必要がないので、広告手数料無料を実現して提供することが可能になるのです。もちろん他の理由で、仲介手数料無料にしている会社もあります。